2015年11月10日、稲田朋美 「中国の南京事件に関する資料が記憶遺産になったことは非常に遺憾であります。