Twitter社の募集する健全性指標測定への提案書に応募しました!


Twitter社の募集する健全性指標測定への提案書に応募しました!

 

昨今、Twitter空間におけるヘイトスピーチが問題となっています。世界的にはインターネット上のヘイトスピーチ規制が強化されていますが、日本においては対策が進まず、差別的投稿が放置されていることが問題となっています。

 

この度反レイシズム情報センターでは、Twitter社の募集する「健全性指標測定への提案書」に応募いたしました。

 

私たちの提供する「政治家レイシズムデータベース」を使用し、差別的投稿を自動的にリストアップするシステムを開発することを提案しています。本案が日本におけるインターネット空間のヘイトスピーチ規制の議論の一助となることを期待しています。

 

 

本件のプレスリリースはこちらから

Twitter社健全性指標測定への提案

 

Category: Name: Party: Year:

あわせて読みたい