1965年11月5日、佐藤栄作 「〔韓国併合に関する条約ついて〕対等の立場で、また自由意思でこの条約が締結