2020年6月4日、鈴木信行 「火病を発症した韓国の裁判官は、日本企業の資産売却を決定した。いわゆる徴用工訴訟で