2020年1月28日、桜井誠 「人権問題に煩い京都新聞が「大切な京都に共産党の市長はNO」という意見広告を出して