2020年1月1日、鈴木信行 「元日産カルロス・ゴーン被告の国外逃亡事件により、日本の国境線の無防備ぶりが見えてきた