2018年11月3日、吉田康一郎 「徴用工でなかった人が韓国最高裁で徴用工として損賠賠償請求して勝訴する。 今、韓国人を