2018年11月2日、長谷川豊 「しかし…韓国の徴用工の問題について。僕は実はあれでよかったと考えている人間です