2018年3月5日、上畠寛弘 「神戸市も財源が無限ないので政策に優先順位をつけなくてはなりません。私は神戸市会議員として