2017年8月19日、桜井誠 「英国スピーチの草稿をそろそろ考えようかと…30分の持ち時間ですが通訳の時間も考えて20分くらい