2017年7月25日、桜井誠 「南鮮で原子力の専門家が「福島では身体に受ける放射線量が4ミリシーベルトであり、