2017年6月2日、長谷川豊 「[あなたのような著名人に死ねと言われた透析患者の方々も心底の恐怖を感じたのではない