2017年1月10日、小野寺まさる 「やはり…と言うべきだろう。この様な驚くべき主張をしている方々が登場し始め