2016年5月26日、中曽千鶴子 「私は自分の罪を、日々教会で祈っています。 あなたに対して私が反省する必要は一切