1987年10月、石原慎太郎 「最近、日本の最高裁が画期的な判例をしめした。それは、不倫に関して責任の