2013年9月18日、百田尚樹 「私は大学に入るまで「南京大虐殺」はあったと信じていた。大学生の時『「南京