留学生の差別相談窓口


【Please scroll down to read in English.】【中文请往下浏览】

反レイシズム情報センター(ARIC)では、留学生の差別に関する悩みや相談を受け付けています。
アルバイト契約中、大学の中、部屋を借りる時、公共交通機関……などにおいて、差別を感じたことはありませんか?

例えば、こんな事例も…
病院の待合室で名前を呼ばれた時、近くにいた日本人男性に「〇〇人か!?日本から出て行け」と罵倒された。【〇〇留学生からの相談】

差別で悩んでいること、困っていることがあれば、以下の相談フォーム、またはメール(arictokyo@gmail.com)にてご相談ください。
ひとりで悩むまえに、ぜひ試しに一度お気軽にご連絡ください。

※相談は無料です。
※個人情報は、個人情報保護法に基づき適切に管理します。
※秘密は厳守いたします。

【English】

Anti-Racism Information Center (ARIC) has launched a consultation service on discrimination against international students.

Did you experience discrimination in your daily life, such as when you tried to take a lease on a house, you applied for a part-time job, or you were on a campus, or you used public transportation?

For example, a consulter told us that he faced racial discrimination in a hospital. He said, “When my name was called at a waiting room, a Japanese man hurled at me, saying “Are you a foreigner? Get out of Japan!””

If you have suffered from discrimination or anything that might be discrimination, please tell us your experience via the following form or email (our e-mail address is arictokyo@gmail.com)!!

※Consultation is free of charge
※We will protect your personal information according to Japan’s Act on the Protection of Personal Information.
※Secrecy will be observed.

【中文】
反种族歧视情报中心(ARIC)提供关于留学生歧视的咨询服务。
在打工面试时候,在大学里的时候,在租房子的时候,在搭乘公车或电车时…等等,您有感受过种族歧视吗?

发生过这样的例子:
当我在医院等着看诊,而轮到我的名子被广播时,身旁的日本男人对着我大骂「你是○○人吗!? 滚出日本去」

如果您有关于对种族歧视的烦恼,请填以下的表格,或直接寄电子邮件(arictokyo@gmail.com)联系我们,并与我们商量。

※我们接受免费的咨询
※关于您的个人资料,我们会根据个人信息保护法保护并管理
※我们为当事人保守机密