1946年8月17日、椎熊三郎 「次に今尚ほ内地にあつて外國人たる特殊の地位を惡用し、警察力の無力化に乘じて、