2017年8月2日、鈴木信行 「昨日友人が中共に行くとのことで話をしていたら、「韓国人はビザを取得しないと中共


発言内容昨日友人が中共に行くとのことで話をしていたら、 「韓国人はビザを取得しないと中共に入れないけど、日本人はビザなしで行けるから助かります」とのことであった。 なるほど、日本人ならビザなしで入国できる国が多いのだ。 日本国籍はビジネスシーンで大変有利だ。 日本人は嘘つかないし、信用出来るからだ。 中共だと怪しまれるが、日本人なら入国審査も楽々通過できる。 何といってもビザなしで入国できる国が多い。 みんな豊かで悪さをしない日本人には油断している。 ここからが問題だ。 日本は帰化一世でも国政に立候補できる呑気な国だ。 日本国に忠誠を尽くし、天皇陛下に敬意を払う気はないけれど、外国人が日本を取得すれば、日本の内側から国を変えることができると考える者がいても不思議ではない。 祖国である中共、韓国、北朝鮮に貢献出来ると考える者もいるだろう。 蓮舫や民進党の帰化政治家が帰化した理由はこんなところかな? これから国際化して益々開国していく日本も、 国会議員だけではなく、 地方議員も出自を公開させる必要がある。 もちろん、公職選挙法を改正し、 帰化した本人に被選挙権は与えないことは必要だ。 議員になりたければ親子代々日本国と天皇陛下に尽くしてからである。
発言者鈴木信行
所属参議院選挙立候補者
所属団体維新政党・新風
発言日時2017/8/2
発言場所維新政党新風 鈴木信行 公式ブログ
情報源維新政党新風 鈴木信行 公式ブログ 国際化された日本も、国会議員地方議員とも候補者は出自を公開させよう!
掲載日時2017/8/2
掲載元URLhttp://ameblo.jp/ishinsya/entry-12297992419.html
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: