2017年7月31日、杉田水脈 「【韓国の捏造映画『軍艦島』を上映する国々】この映画に便乗して、韓国ではこんな


発言内容【韓国の捏造映画『軍艦島』を上映する国々】 この映画に便乗して、韓国ではこんな本が教養図書に指定されたようです。8歳の子供が炭鉱で働いていたなんて事実はありません。大体、戦時中の基幹産業だった炭鉱の現場に足手まといになる子供をわざわざ強制連行して働かせるわけがない。いい加減、すぐバレる嘘は辞めないと恥をかきますよ。というか、日本は抗議できないのでしょうか? さて、この映画「軍艦島」。韓国国内で盛り上がるだけならまだしも、以下の国々で上映予定だというから驚きです。 7月26日に韓国で封切られた後、アメリカ、インドネシア、香港、台湾など世界113のくにと地域で上映予定です。 (8月に上映予定の国々〜判明分) アメリカ、カナダ、フランス、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、マレーシア、タイ、ベトナム、台湾、香港。 フィリピンは9月から上映予定。なお、日本での上映予定はなし。
発言者杉田水脈
所属前衆議院議員
所属団体日本のこころを大切にする党
発言日時2017/7/31
発言場所杉田水脈公式ブログ
情報源杉田水脈公式ブログ 【韓国の捏造映画『軍艦島』を上映する国々】
掲載日時2017/7/31
掲載元URLhttp://blog.livedoor.jp/sugitamio/archives/8918250.html
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: