2017年7月7日、桜井誠 「南鮮政府が「慰安婦被害者が現金を受け取っても個々人の請求権には影響しない」とする


発言内容南鮮政府が「慰安婦被害者が現金を受け取っても個々人の請求権には影響しない」とする立場を書簡で同国裁判所に提出し問題となっています。要するにねつ造慰安婦問題でこれからも日本に何度でも賠償おかわりを続けるということです。こんな国と我が国の父祖の名誉を地に貶める合意を結ぶ反日政治家ども
発言者桜井誠
所属東京都知事選立候補者
所属団体日本第一党
発言日時2017/7/7
発言場所Twitter
情報源Twitter
掲載日時2017/7/7
掲載元URLhttps://twitter.com/Doronpa01/status/883475923734896640
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: