2017年7月3日、杉田水脈 「それならば、現在も売春を合法化している国は「犯罪国家」となります。そんな国はゴ


発言内容【"売春婦も(本人が自覚していようがいまいが)根本的には「性奴隷」であるというのが私の考え"と、ユキ・タナカこと田中利幸氏はおっしゃいますが。】 それならば、現在も売春を合法化している国は「犯罪国家」となります。そんな国はゴマンとあります。それらの国々は非難せず、戦時中の日本のことばかり執拗に叩く言動は理解できません。 話は変わりますが、実は私はこれまで「慰安婦はただの売春婦だ」と発言したことも書いたことも一度もありません。慰安婦は大半の方が本土の日本人でした。(朝鮮半島や台湾の方も当時は日本人でしたが。)親に売られた方もいた、騙された方もいたと思います。今よりもずっとずっと貞操観念の強かった時代です。「売春」を職業としなければならなかったことは本当に辛いことだったと思います。それでも彼女たちもお国の為に誇りを持って尽くしてくださったのだと信じています。 「売春は合法だった」とか、「お金をもらっていたから良かった」とは言えない。戦争が終わっても故郷にも帰れず(帰っても差別を受けたりした方も)、過去を語ることもできず辛い人生を送られた方も多いと思います。 その痛みの全てを判ると言ったらそれは現代人の奢りでしかない。 なので私は「慰安婦はただの売春婦だった」とは、一度も言ったことがありません。 そんなことも理解した上で、これまで女性の立場でこの問題に取り組んできました。 以上のことを踏まえて敢えて言います。 売春婦は「性奴隷」ではない。 慰安婦問題は女性の人権問題ではない。 ・軍や官憲による強制連行の証拠はない ・性奴隷というのは事実に反する ・20万人(最近は40万人)という数字はデタラメである これらの真実を発信するのが使命だと思っています。 元大学教授である田中氏にはぜひ、奴隷の定義から学び直していただきたい。
発言者杉田水脈
所属前衆議院議員
所属団体日本のこころを大切にする党
発言日時2017/7/3
発言場所杉田水脈公式ブログ
情報源杉田水脈公式ブログ 慰安婦は「ただの売春婦」か?
掲載日時2017/7/3
掲載元URLhttp://blog.livedoor.jp/sugitamio/archives/8901482.html
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: