2017年6月26日、中曽千鶴子 「中華覇権主義の拡張を許さない会 上薗益雄 氏より、編集委員 宮本雅史さんの産経


発言内容中華覇権主義の拡張を許さない会 上薗益雄 氏より、 編集委員 宮本雅史さんの産経新聞の特集連載記事、 苫小牧駒沢大学の危機的状況を教えて頂きました。 50億円の大学が、ゼロ円で中国共産党に買収されたのです。 どんどん中国共産党から留学生が入ってきます。そして、その中国共産党傘下の学生は 三年間、日本に住めば簡単に帰化できるのです。 北海道が危ない。 内モンゴルは、中華人民共和国建国以来60年間にわたる漢民族移入によって漢民族が人口の80%以上を占め、美しい放牧の文化も伝統も失われてしまいました。 自由を求めるモンゴル族は分裂主義者として拘禁され迫害を受けています。 このまま、北海道、沖縄、日本各地にどんどん漢民族が流入すれば、 50年後、100年後、 漢民族がほとんどを占めるようなことになります。 在日外国人の問題は、朝鮮半島からの人々のことばかり話題になりますが 実は、中国からの移住が一番多く、また年々増加しているのです。 このままでは、いつか漢民族にのみこまれ 中国化、共産主義化するでしょう
発言者中曽千鶴子
所属兵庫県川崎市会議員立候補
所属団体
発言日時2017/6/26
発言場所秋田美輪さんを救う川西市民の会・教育をよくする会 中曽千鶴子ブログ
情報源秋田美輪さんを救う川西市民の会・教育をよくする会 中曽千鶴子ブログ 北海道が危ない 苫牧駒沢大が中国化する! 50億円の大学が、ゼロ円で中国共産党に買収された
掲載日時2017/6/26
掲載元URLhttp://ameblo.jp/chiruko12/entry-12287232363.html
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: