2017年5月30日、川東大了 「日韓の断交を一番喜ぶのは北かもしれない。 日韓が敵対すれば、北は日本と(更にはアメ


発言内容日韓の断交を一番喜ぶのは北かもしれない。 日韓が敵対すれば、北は日本と(更にはアメリカ)の友好を模索するだろう。 それが実現する可能性は、今の所高くはないが、今後、日本のメディアは「その路線」を取るかも 少し昔は、赤い北を称賛し資本主義の南に批判的だったのだからね。 遠からず、半島の統一は避けられない情勢だ。 避けられないと言う表現は、おかしいと思う人いるかもしれんが 問題は、南主導か北主導か… そうなって来ると、奴等が南主導を素直に応援するか、どうか? 無論、読者にそっぽ向かれたら商売にならんから慎重に世論誘導してくるだろうけど… しかし、不思議不思議な事に… 今は韓国の先祖帰り(シナの属国)が進んでいて、シナは南を使って統一した方が良いと考えてもいる。 ある意味では、シナと北は本質的に敵対国であると言える。 ま、結論を言えば日本にとって半島は鬼門であるから、関わったら負けやって事や 反日勢力と言っても、一枚岩じゃないからね。 支那・韓国・北朝鮮の利害が割れりゃ、日本の反日マスゴミも 「こっちを立てれば、あちらが立たず」になる訳だ。 慰安婦問題だって反日の格好の材料だったけど、今は韓国との断交の材料となって、本末転倒の結果になろうとしているw 北は、(主として)朝日新聞が発明した「従軍慰安婦強制連行問題」を最大限に利用して、日韓の分断を工作している。 朝日が、当初から北朝鮮を利する為にやった訳じゃないが、結果的に韓国にとって致命的な外交問題となり、北にとっては千載一遇のチャンスになっている。 「世は一局の碁なりけり」と言う歌詞があるが、相手が打った手に対して、上手に打ち返せば、相手の手を「こちらの有利」にする事が出来る。 (それを悪手と言う) マスゴミが、次にどんな手を打つかの話だけど、こっちはそれが最終的に「悪手」になるように持って行けば良い。 朝鮮人の習性を知っていますからねw その内、韓国人は「慰安婦問題は日本の朝日新聞社が北朝鮮の為に捏造したモノだ」「ウリ達は同胞を攫われて大人しくしている腰抜け民族じゃない」「朝日新聞は謝罪と賠償しる」 と、自分達の事は棚に上げて、訳の分からん事を言い出すよw
発言者川東大了
所属大阪府枚方市議会議員立候補
所属団体元維新政党・新風
発言日時2017/5/30
発言場所Twitter
情報源Twitter
掲載日時2017/5/30
掲載元URLhttps://twitter.com/A0001595/status/869402736860606467
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: