2017年5月18日、鈴木信行 「韓流ドラマを観て韓国に憧れソウルを訪問した支那(中国)人の感想なのだが、ドラマの


発言内容韓流ドラマを観て韓国に憧れソウルを訪問した支那(中国)人の感想なのだが、 ドラマの中と韓国人の生活と、 実際のソウルの街は違う。 女性の顔もドラマに出てくる韓国人の生活も全て偽りだ。 「真実の韓国はドラマに出てくる韓国とは全然違っていた」ということだ。 ソウル市中心の道路の穴。 裏路地の様子。 歴史ドラマでもきれいなチマチョゴリを着ているが、 時代考証をすれば本来の庶民は白い着物だけだ。 染める技術がなかったからだ。 高句麗という隣国の創始者を自国のヒーローにしても平気だからね。 虚栄と虚像というか、 歴史ドラマも 自分自身も 作られたものということか。 個人も国も騙されないように気を付けよう。
発言者鈴木信行
所属参議院選挙立候補者
所属団体維新政党・新風
発言日時2017/5/18
発言場所維新政党新風 鈴木信行 公式ブログ
情報源維新政党新風 鈴木信行 公式ブログ 顔も生活も整形美人の国?
掲載日時2017/5/18
掲載元URLhttp://ameblo.jp/ishinsya/entry-12275646281.html
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: