2017年4月23日、桜井誠 「平成29年4月22日(土)、都内各所において日本第一党主催の街宣が行われました。まずは下記の動


発言内容平成29年4月22日(土)、都内各所において日本第一党主催の街宣が行われました。まずは下記の動画をご覧ください。 【2017/4/22】緊急!日本第一党街宣in朝鮮総連前 https://www.youtube.com/watch?v=AAaeJIRuta4 【2017/4/22】緊急!日本第一党街宣in新宿アルタ前 https://www.youtube.com/watch?v=uVr18Oqepd8 【2017/4/22】緊急!日本第一党街宣in新橋SL広場 https://www.youtube.com/watch?v=_F2_-r1DR2o もちろん、この街宣は法律に則り、政党に対し許可されたものです。瀬戸弘幸日本第一党最高顧問、山桜桃花事務局長、堀切笹美選挙情報分析局長、江川麻莉婦人部長、川井誠二郎人材育成局長、そして今回都議選で日本第一党公認候補予定者に決まった岡村幹雄氏ら日本第一党本部の面々が集まり街宣が行われています。 各所での街頭演説は多くの聴衆を呼び、途中雨が降っていたという報告も受けておりますが、最後の新橋駅頭SL広場前でも多数の観衆を前に最後まで緊迫する半島情勢について、日本第一党として危険を周知する街宣を行わせて頂きました。 いうまでもなく現在、朝鮮半島は危機的状況にあります。核実験が強硬されれば、それが号砲となって朝鮮戦争が再開されることは誰もが知っていることですが、北鮮は核を諦めず、また弾道弾を飛ばすなど日本国民からすれば「自滅願望」でもあるのか?と疑いたくなるような戦争狂ぶりを見せつけているのです。 過去のブログ記事でも主張していますが、北鮮が両手を挙げない限り、今日も明日も明後日も、緊張が続く毎日になります。そして、この緊張が切れた時が一番危ないのだと指摘しました。いつ戦争になるのかは、金正恩がそのキャスティングボートを握っています。まさに狂気の独裁者の名前に恥じぬ恐るべき朝鮮人です。 その危険性を訴えての各所での街宣になりました。先述の通り、昨日は途中から雨が降ってきたとのことでしたが、にも関わらず大勢の聴衆がこちらの話に耳を傾けていたとのことです。危機感をもって聞いてくれた大勢の聴衆に感謝すると共に、一人でも多くの方に半島危機について伝えて欲しいと願うものです。
発言者桜井誠
所属東京都知事選立候補者
所属団体日本第一党
発言日時2017/4/23
発言場所Doronpaの独り言
情報源Doronpaの独り言 日本第一党 朝鮮半島は燃えているか? 緊急街宣の報告
掲載日時2017/4/23
掲載元URLhttp://ameblo.jp/doronpa01/entry-12268115099.html
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: