2017年4月10日、桜井誠 「政府が北鮮狂乱の事態に対応出来ないのであれば国民の側で自衛の策を取るべきです。日


発言内容政府が北鮮狂乱の事態に対応出来ないのであれば国民の側で自衛の策を取るべきです。日本に攻撃があるものとして弾道弾が各所に落ちた際の対応、避難場所の確認また鮮人工作員の武装蜂起に備えるなど誠に残念ですが国家が国民の命を守らず政争に汲々としている状況では自分の身は自分で守る他ありません
発言者桜井誠
所属東京都知事選立候補者
所属団体日本第一党
発言日時2017/4/10
発言場所Twitter
情報源Twitter
掲載日時2017/4/10
掲載元URLhttps://twitter.com/Doronpa01/status/851570510705995777
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: