2017年3月24日、中谷良子 「森友森友と、未だに保守層も反日勢力も騒いではりますが、マスゴミも、もういい加


発言内容

森友森友と、未だに保守層も反日勢力も騒いではりますが、マスゴミも、もういい加減しょうもない証人喚問ネタを延々、垂れ流し続けるより、中国公船がまた尖閣諸島付近において緊迫状態を作っていること、イギリスのテロ、連続企業爆破事件で服役のテロリスト、浴田由紀子が釈放されたこと、テロ準備罪についてなど、これだけ注目すべき話題があるというのに、この国のマスメディアも、政治屋も追及すべきところを置き去りにして、どうでもいいことに血眼になっている。

 

しかし籠池理事長の証人喚問、話さなくてもいいことまでペラペラペラペラと、おしゃべりな男のみっともないこと。妻に責任転嫁する部分、そしてその妻もまた夫を庇うこともせず、いらんことばかりやっている。

 

権力者の妻ならば、夫が1言えば10を悟らなくてはなりませんが、今の権力者の妻、籠池理事長の妻も含め、夫のやることに出しゃばり、空気の読めないことをされ、一体何をやっているのでしょうか。

 

「内助の功」という昔の古き良き日本女性の鑑たる観念はどこへいってしまったのでしょうか?

 

妻たるもの、どんな時も夫を支え、決して夫の妨げとなるような、でしゃばりは御法度だと思います。最近は、あまりにも夫より前に前に出ようとする自我の強い女性を、そこかしこで見ます。あまり気分の良いものではありませんね。

発言者中谷良子
所属大阪府大東市議選立候補者
所属団体無所属
発言日時2017/3/24
発言場所中谷良子のブログ
情報源中谷良子のブログ 憲法9条の歪みはこんなところにまで及んでいる
掲載日時2017/3/24
掲載元URL

http://ameblo.jp/ryobalo/entry-12258927497.html

事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: