2017年3月23日、鈴木信行 「昨年、韓国から日本に来た韓国人は509万人である。日本から韓国に行った日本人は260


発言内容昨年、韓国から日本に来た韓国人は509万人である。 日本から韓国に行った日本人は260万人だ。 火病韓国への旅行には注意喚起が出されている。 北朝鮮がミサイル発射を繰り返す中で、現在休戦中の朝鮮半島で、米軍との衝突も考えられる。 北朝鮮が南進するにはまだ、条件が整ってはいない。 一つには韓国内に北朝鮮支持の大きな勢力を作ることだ。 二つ目は在韓米軍を撤退させることだ。 一つ目の条件は、5月の大統領選挙で文在寅氏の大統領就任で完成するだろう。 二つ目の条件は、文在寅政権が中共寄りの外交姿勢になることで、米軍撤退が予想される。 このような状況下にある朝鮮半島・韓国との間にビザ無し渡航を許していていいのだろうか。 火病韓国から年間509万人も入国しているが、朝鮮半島有事の際には北朝鮮からではなく、韓国からの難民申請が激増するだろう。 韓国との間にはビザが必要だ。 日本人が韓国で戦乱に巻き込まれないためにも、 朝鮮半島有事勃発後では間に合わなくなる入国規制が必要である。
発言者鈴木信行
所属参議院選挙立候補者
所属団体維新政党・新風
発言日時2017/3/23
発言場所維新政党新風 鈴木信行 公式ブログ
情報源維新政党新風 鈴木信行 公式ブログ 韓国との自由な渡航を規制すべき!
掲載日時2017/3/23
掲載元URLhttp://ameblo.jp/ishinsya/entry-12258886350.html
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: