2017年3月23日、川東大了 「籠池が安倍に100万円を寄付して、それで「ビックリする位値引きしてくれた」「破


発言内容籠池が安倍に100万円を寄付して、それで「ビックリする位値引きしてくれた」「破格の値段で国有地を購入出来た」と言うのだったら辻褄があう。 仮に100万円の寄付を貰ったのが真実だとしても、それ自体は犯罪行為でもなく、小学校の開校に協力する行為だから、むしろ立派な行為である。 寄付をしたとされる側の人間が「していない」と言うのだから、それで良いんじゃないかな・・・と思うけどね。 大体、寄付なんて「私は寄付をしましたよ」と堂々と言ったら、それは「売名行為」の為の寄付になってしまうわなw 何故(野党が)そこに拘るのか意味が不明やねw 9億の国有地が破格の1億で購入出来た背景について、籠池が具体的に政治家に贈賄をしていたのかとか、虚偽の契約書を提出して公金(補助金)を騙し取ったのかとか、違法行為、不法行為の追及こそ証人喚問の意義じゃないのだろうか?
発言者川東大了
所属大阪府枚方市議会議員立候補
所属団体維新政党・新風
発言日時2017/3/23
発言場所Twitter
情報源Twitter
掲載日時2017/3/23
掲載元URLhttps://twitter.com/A0001595/status/844891076896813056
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: