2017年3月23日、杉田水脈 「【未だにこんな事を書いているの?】と、呆れてしまった朝日新聞。新聞の一面を使っ


発言内容【未だにこんな事を書いているの?】 と、呆れてしまった朝日新聞。新聞の一面を使って大々的に慰安婦問題特集を掲載。先月末にユネスコで審査が始まった慰安婦問題の記憶遺産登録に向けた応援記事のようです。 世界の国々では「慰安婦問題は『戦争犯罪』としてナチスドイツのユダヤ人大虐殺と同列に扱われている」と拙著で指摘しましたが、それも朝日新聞発なのかと感じます。「戦争犯罪や戦時性暴力」として年表が載っていますが、日本軍の南京占領、ドイツ軍のポーランド侵攻が同列に並べられた上に、東京裁判、西早稲田のWAM(女たちの戦争と平和資料館)が主催した「女性国際戦犯法廷」というインチキな擬似法廷まで入っています。懲りないというかなんというか呆れてしまいました。
発言者杉田水脈
所属前衆議院議員
所属団体日本のこころを大切にする党
発言日時2017/3/23
発言場所杉田水脈公式ブログ
情報源杉田水脈公式ブログ 【未だにこんな事を書いているの?】朝日新聞紙面より
掲載日時2017/3/23
掲載元URLhttp://blog.livedoor.jp/sugitamio/archives/8834584.html
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: