2017年2月14日、中谷良子 「そのような中、二重国籍の闇を決して明かさない支那のスパイ疑惑がある蓮舫は、「私は


発言内容そのような中、二重国籍の闇を決して明かさない支那のスパイ疑惑がある蓮舫は、「私は二重国籍です。中国国籍者としてアジアに拘る。日本のパスポートが嫌」と言った過去の雑誌発言を棚に上げ、「にこやかにゴルフに興じる首相の姿、誇れるものではない」と、安倍首相のゴルフ外交を批判、野党は揃って、今国会を優先せず、外交に走り回る安倍首相をいたく批判していました。 〔中略〕 しかしティラーソン国務長官が「ひとつの中国」尊重を助言したことで、やはり支那は一筋縄ではいかないといったところでしょうか。とにかくトランプ大統領のブレーンはキレ者揃いといった印象です。やはり戦に勝つのも負けるのも周りのブレーン次第。 トランプ大統領は、ただ傲慢なタイプではなく、絶大な信頼関係を築いておられるブレーンに関しては意思をすべて委ね、自身の意見に反していても意思決定を任せられている。 こんな個性派揃いのトランプ陣営と、のっけから相性抜群な安倍首相、支那の歯ぎしりが聞えてきそう(笑)スタートは好調ですが、TPPは一体今後どうなってしまうのでしょうか。相互に受け入れ可能な形である二国間合意の形になるのでしょうか。
発言者中谷良子
所属大阪府大東市議選立候補者
所属団体無所属
発言日時2017/2/14
発言場所中谷良子のブログ
情報源中谷良子のブログ 日米首脳会談ひとまず大成功
掲載日時2017/2/14
掲載元URLhttp://ameblo.jp/ryobalo/entry-12247538227.html
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: