2017年2月10日、桜井誠 「東京新聞記者佐藤圭が「学校側の訴えを全面的に退ける不当判決です。大詰めを迎えている


発言内容東京新聞記者佐藤圭が「学校側の訴えを全面的に退ける不当判決です。大詰めを迎えている無償化裁判ではマトモな判決を期待したい」と悲鳴をあげています。京都朝鮮学校裁判から何年も経過して初めて行動保守側が正しかったことが証明され始めています。北朝鮮と無関係と主張した大ウソつきの朝鮮学校
発言者桜井誠
所属東京都知事選立候補者
所属団体日本第一党
発言日時2017/2/10
発言場所Twitter
情報源Twitter
掲載日時2017/2/10
掲載元URLhttps://twitter.com/Doronpa01/status/829987702573445121
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: