2014年9月16日、長谷川豊 「僕が何度も「もう韓国にも中国にも謝罪する必要はない」って書いているのは、中国


発言内容僕が何度も「もう韓国にも中国にも謝罪する必要はない」って書いているのは、中国や韓国の国内の政治情勢をしっかり分析すれば、 「韓国の政治家の支持率アップのために日本に謝罪を要求している」 事がまるわかりだからです。韓国相手になんて、70年も間の話を必死こいて謝っても何の効果もないんです。向こうに利用されてる(しかも一部の人間に)だけなんだから。
発言者長谷川豊
所属千葉県衆議院選立候補
所属団体日本維新の会
発言日時2014/9/16
発言場所長谷川豊公式ブログ 本気論 本音論
情報源長谷川豊公式ブログ 本気論 本音論 もう朝日新聞は叩くべきじゃない
掲載日時2014/9/16
掲載元URLhttp://blog.livedoor.jp/hasegawa_yutaka/archives/40218538.html
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: