2017年2月5日、中谷良子 「本日の反アパホテルデモの支那人のデモ隊の動画を拝見させていただきましたが、や


発言内容

本日の反アパホテルデモの支那人のデモ隊の動画を拝見させていただきましたが、やはり朝鮮半島の頭を使わないデモ隊などと違い、支那人の戦略の狡猾さを見せつけられた気がしました。やはり支那はしたたかで賢い。

〔中略〕

これらはすべて支那の心理戦であり、すべての右派勢力の事前情報を掻き集め、どう動けば支那人が日本国内において優位に立ち、工作をしやすい状況に持ち込めるか、どうすれば世界各国に、日本の右派勢力(安倍首相を含む)の悪印象をイメージづけられるかを分析した結果だと思っています。

取材を受けていたピンクの髪をした主催者の支那人女性はサングラスで顔を隠し、本名も明かしませんでした。ひたすら口から出てくるのは「日中友好」という言葉。参加者も、全員マスクをして素顔を明かさない。

〔中略〕

支那は現在の日本においては右派の力が強力であるということを知っているので、世論・心理戦での出方を探っている状況でしょうね。

私が抗議するなら喧嘩腰で大人数だと警察に行く手を阻まれ、やりたいことが制限されるので、おとなしく1人で支那人デモ隊の解散場所にでも行って待ち受け、中国語で書かれた中共の国民への洗脳の実態、南京大虐殺の嘘を暴く真相ビラを作り、配布していたと思います。

こうやって支那は日本を手なづけながら、右手で握手し、左手で包丁を研いで、いざという時にいつでも刺せる状態に準備しているのです。

「能ある鷹は爪隠す」これが支那の人心掌握術であり、これからの時代は武力対武力の戦争ではなく、情報戦と頭脳戦であると私個人は考えています。

発言者中谷良子
所属大阪府大東市議選立候補者
所属団体無所属
発言日時2017/2/5
発言場所中谷良子のブログ
情報源中谷良子のブログ 反アパホテルデモの支那人の狡賢さは見逃せない
掲載日時2017/2/5
掲載元URL

http://ameblo.jp/ryobalo/entry-12244897053.html

事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: