2017年1月25日、鈴木信行 「韓国政府は以前から竹島問題が浮上すると、慰安婦問題を出して竹島から逸らす傾向


発言内容韓国政府は以前から竹島問題が浮上すると、慰安婦問題を出して竹島から逸らす傾向があった。 鈴木信行がソウルの日本大使館前に違法設置されている売春婦像・慰安婦像に「竹島の碑」を縛り付けたのは、慰安婦から竹島に目を向けるためだった。 日韓の溝に刺さっている最大の楔は竹島である。 李承晩が刺した竹島という大きな楔は日韓の溝に深く刺さっているのだ。 竹島を日本に戻さなければ決して解決されない。 日韓の間に刺さった最も大きな楔である竹島こそが、慰安婦、東海、嘘の歴史認識、日韓紛争の根元なのである。
発言者鈴木信行
所属参議院選挙立候補者
所属団体維新政党・新風
発言日時2017/1/25
発言場所維新政党新風 鈴木信行 公式ブログ
情報源維新政党新風 鈴木信行 公式ブログ 竹島に慰安婦像設置で韓国と決裂だ!
掲載日時2017/1/25
掲載元URLhttp://ameblo.jp/ishinsya/entry-12241236875.html
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: