2017年1月23日、中谷良子 「実際に以下の調査が示す通り、国民の大半がテロ準備罪に賛成をしており、この法案


発言内容〔アパホテルが南京大虐殺を否定する本を客室に置いていた問題やDHCが出資するニュース番組で沖縄沖縄県東村高江の米軍ヘリパッド建設に反対している人は「金で雇われている」などとデマリポートをした問題について〕アパホテル、DHCのますますのご発展を心よりお祈りいたします。今後とも日本企業を脅かす反日勢力を打ちのめしてやりましょう。ほとんどの一般中国人観光客は我欲しかないので政治的なことは気にしていない様子。でも、もう来なくていいよ。春節反対。騒いではんのは、支那政府とそれに踊らされてはる支那の反日ネットユーザーだけ〔絵文字〕 〔中略〕 実際に以下の調査が示す通り、国民の大半がテロ準備罪に賛成をしており、この法案に反対する議員や市民団体は日本人ではないといっても過言ではない気がします。 適用対象はテロ組織、暴力団、麻薬密売組織、振り込め詐欺集団などを想定した「組織犯罪集団」に限定すると明記されていますし、重大犯罪の計画だけでなく、凶器の購入資金、化学物質の調達など具体的な準備行為を行った場合に限られているので、これでワーワー反対し、騒いでいる方々は正体が北朝鮮テロリストだとバレますよ。
発言者中谷良子
所属大阪府大東市議選立候補者
所属団体無所属
発言日時2017/1/23
発言場所中谷良子のブログ
情報源中谷良子のブログ 【アパホテル問題】1月21、22日付のブログアクセス数が合計67,589アクセスの大反響!
掲載日時2017/1/23
掲載元URLhttp://ameblo.jp/ryobalo/entry-12240531077.html
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: