2017年1月19日、中谷良子 「これから地方へ行くときはアパにき~めた。日本人ならアパホテル!!!〔絵文字〕皆でアパホテ


発言内容これから地方へ行くときはアパにき~めた。日本人ならアパホテル!!!〔絵文字〕 皆でアパホテルを応援しましょうファイト〔絵文字〕とりあえず、アパホテルに激励に行ってまいりました。 騒げば騒ぐほど、本に注目が集まり、内容を知ろうとする外国人観光客が出てくるのに支那人はアホですね。本の良い宣伝やぁ笑〔絵文字〕 是非皆様からも、アパホテルに南京大虐殺の捏造を暴く本を今後も継続して置いていただけるよう要望願い、激励をお願いします。メールは送れます。 実は海外では、従軍慰安婦強制連行説よりも、南京大虐殺のデマ史実のほうが知られているのです。私の頭がお花畑の頃(20代半ば頃)、知人のアイルランド出身のミュージシャンに強めに南京大虐殺のことを詰められたことがありますので、支那のプロパガンダは本当にすごいです。 南京大虐殺自体、従軍慰安婦強制連行などなかったように、まったくのでたらめ!!!変な内政干渉はやめていただきたいですし、外国人はとにかく客人としての振る舞いを肝に銘じて観光していただきたいです。 世界中で日本の歴史は塗り替えられ、部分的に作り変えられているだけでなく、慰安婦像を世界中に撒き散らかされたり、日本国内において真実の歴史を周知することは何もおかしいことではなく、一方的な支那のプロパガンダに染まった歴史観しかご存知ない外国人にとやかく言われる筋合いはありません。 支那人観光客はマナーが悪いし、うるさいし、へそ曲げると、駄々をこねる子供みたいやし来なくていい。 この問題以外にも、最近のホテルは机の引き出しに聖書が入ってるのが納得できません。 今、天皇陛下譲位問題で新天皇の即位や新元号のスタートはいつになるのか?〔絵文字〕という議論が交わされていますが、『元号』を使う、守ることが重要。西洋文化上位の自虐思想にとり憑かれ、キリスト教暦(西暦)を平然と無自覚に使っています。 有史以来大虐殺を繰り返してきた血塗られた宗教の暦を使って皇室解体を推進したいのかと思わせられるくらいです。私が度々、新聞のソースをご紹介する際、「皇紀」を使うのも、日本の初代天皇である神武天皇が即位したとされる年を元年(紀元)とする日本独自の紀年法を今の若者はご存知ないので周知するために使っています。 私がキリスト教が嫌いなのは、あともうひとつ毎年、大晦日や元旦にあらゆる神社前に出没してこういう物騒な看板を掲げ、大きな音量のスピーカーで布教活動をしているところです。私は、これを目撃するたびに日本の神様や、仏教の冒涜だと思っています。 こういったことが当たり前に野放しにされている今の日本の現状は異常です。外国人は日本の伝統や文化を破壊するような行いは止めていただき、客人であることを自覚していただきたいです。
発言者中谷良子
所属大阪府大東市議選立候補者
所属団体無所属
発言日時2017/1/19
発言場所中谷良子のブログ
情報源中谷良子のブログ みんなでアパホテルに泊まりましょう
掲載日時2017/1/19
掲載元URLhttp://ameblo.jp/ryobalo/entry-12239424404.html
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: