2017年1月16日、川東大了 「もし目の前に「朝鮮人にのみ感染・発症し致死率100%のウィルス」があったとしよう。これ


発言内容もし目の前に「朝鮮人にのみ感染・発症し致死率100%のウィルス」があったとしよう。これを散布すれば「朝鮮人を地上から完全に駆逐出来る」のである。 これを散布したら竹島は返ってくるし、拉致被害者も返って来るし、日本人妻も帰って来る。一体、誰がその散布を非難出来ると言うのだ??? そのウィルスが私の目の前にあったら、どうするかはここでは言及を避けておくが、もしも、誰かがそのウィルスを散布したとして、私はそれを非難する事はしない。それ以上の最善手が提示出来ないのだからな・・・ 「こういうやり方の方が良いだろ」と言えるのなら非難も出来るがね 〔連続ツイートで〕
発言者川東大了
所属大阪府枚方市議会議員立候補者
所属団体維新政党・新風
発言日時2017/1/16
発言場所Twitter
情報源Twitter
掲載日時2017/1/16
掲載元URLhttps://twitter.com/A0001595/status/820992783800352768
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: