2017年1月15日、川東大了 「エッタは先の大戦の際「一君万民」(天皇陛下の赤子として平等)を訴え「国の為に血を流す権


発言内容エッタは先の大戦の際「一君万民」(天皇陛下の赤子として平等)を訴え「国の為に血を流す権利がある」として聖戦への参加を奨励し、勇敢に戦った。 その自分達の先祖が「人攫い」「強姦魔」とチョンコに罵られているのに、そのチョンコの歴史捏造・先祖への名誉棄損に喜んで協力する始末・・ 俺は広い意味ではドエッタの先祖もチョンコの先祖も含めて、ご先祖様の名誉を守ろうとしている。 「ご先祖は人攫いの強姦魔でした」と言う水平社に「ふざけんな」と抗議した。その俺がエッタに感謝される事はあっても、エッタに怒りを買う謂れは全くない。 〔連続ツイートで〕
発言者川東大了
所属大阪府枚方市議会議員立候補者
所属団体維新政党・新風
発言日時2017/1/15
発言場所Twitter
情報源Twitter
掲載日時2017/1/15
掲載元URLhttps://twitter.com/A0001595/status/820519955137335297
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: