2017年1月19日、小野寺まさる 「不正受給者は1%に満たない…とは、どちらのデータかを教えて下されば助かります。私のと


発言内容〔神奈川県小田原市で2007年以降、生活保護受給者の自立支援を担当する市職員ら六十四人が、「私たちは正義。不正を見つけたら追及する。私たちをだまして不正によって利益を得ようとするなら、彼らはくずだ」」などの趣旨の英文が背面にプリントされたジャンパーを自費で購入し、一部の職員が勤務中に着ていたという事件について〕 不正受給者は1%に満たない…とは、どちらのデータかを教えて下されば助かります。私のところには、偽装離婚や秘密のアルバイト、他人名義にした車の所有…等々、たくさんの情報が寄せられおり、とても1%以下とは思えません。故にデータを提示して頂ければ有難いです。宜しくお願い致します。
発言者小野寺まさる
所属前北海道議会議員
所属団体自由民主党
発言日時2017/1/19
発言場所Twitter
情報源Twitter
掲載日時2017/1/19
掲載元URLhttps://twitter.com/onoderamasaru/status/821907784262266880
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: