2017年1月10日、鈴木信行 「ソウルの日本大使館の長嶺大使が一時帰国した。釜山の森本総領事も帰国した。一時


発言内容ソウルの日本大使館の長嶺大使が一時帰国した。 釜山の森本総領事も帰国した。 一時ということは、またすぐに韓国に戻るのだ。 安倍政権としては頑張った方だが、生ぬるい措置だ。 大使の一時帰国じゃなくて召喚していただきたい。 召喚っていうのは強い措置だ。 召喚の次は国交断絶となる。 今後、通貨スワップは協議する必要はない。 韓国が必要ないといっているのだから、 財務大臣が永久に廃止を宣言すればいい。 安倍政権の失策の筆頭に挙げられる日韓合意だが、 ソウルの慰安婦像は撤去されない。 それどころか、釜山領事館前にも慰安婦像が増設された。 10億円は取られ損だ。 朴正煕大統領(当時)との間で締結した、 韓国の未来を切り開いき、朝鮮半島を安定させた日韓基本条約とは違い、 日本の国益を一方的に損ねただけの日韓合意である。
発言者鈴木信行
所属参議院選挙立候補者
所属団体維新政党・新風
発言日時2017/1/10
発言場所維新政党新風 鈴木信行 公式ブログ
情報源維新政党新風 鈴木信行 公式ブログ 駐韓国大使一時帰国ってなんだよ!召喚しろ!
掲載日時2017/1/10
掲載元URLhttp://ameblo.jp/ishinsya/entry-12236705067.html
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: