2016年12月23日、鈴木信行 「火病韓国海軍は12月21日、定例の竹島防衛訓練を開始した。訓練には海軍の艦艇や


発言内容火病韓国海軍は12月21日、定例の竹島防衛訓練を開始した。 訓練には海軍の艦艇や海上哨戒機、海上作戦ヘリ、海洋警備当局の艦艇、航空機も参加した。 韓国軍は訓練の中で許されない行為を働いた。 我が国の領土に軍人である約10人の海兵隊員も多用途ヘリで竹島に上陸したのだ。 海兵隊が独島上陸訓練を実施したのは平成23年以来となる。 日本が自衛隊を尖閣諸島に上陸させないのは、中共軍に侵攻の口実を与えないためだ。 舐め腐りやがって韓国。 日本の領土竹島に韓国軍が上陸したということは、日本が侵略されたということだ。 隠岐の島に自衛隊を駐屯させ、 韓国に対して経済制裁、韓国人の入国規制を実施すべきである。
発言者鈴木信行
所属参議院選挙立候補者
所属団体維新政党・新風
発言日時2016/12/23
発言場所維新政党新風 鈴木信行 公式ブログ
情報源維新政党新風 鈴木信行 公式ブログ 日本の領土竹島に韓国軍が上陸侵攻した!報復!制裁!韓国人への入国規制で応えよ!
掲載日時2016/12/23
掲載元URLhttp://ameblo.jp/ishinsya/entry-12231086938.html
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: