2016年12月21日、中谷良子 「この黒岩神奈川県知事は頭がおかしいのでしょうか?朝鮮学校の補助金を復活させ、


発言内容この黒岩神奈川県知事は頭がおかしいのでしょうか? 朝鮮学校の補助金を復活させ、しかも授業料値上げで補助金増額など言語道断! 黒岩神奈川県知事は、北朝鮮の核実験を受けて取りやめた朝鮮学校への運営費補助を、生徒への学費補助に切り替えて復活させるように予算計上したうえ、授業料値上げで補助金増額というわけのわからないことをやりだしました。 昔から黒岩知事は姑息なやり方で朝鮮学校に補助金を垂れ流していました。国民を裏切り続けてきたのです。 黒岩知事は過去に学校への補助を生徒への補助に切り替えて、親の所得に応じて生徒に直接交付、補助の実態は何も変わらなかったうえに、朝鮮学校・朝鮮総連・北朝鮮の実態は取りやめた時と何も変わっていないのに、表面を取り繕うように制度だけ変えて補助を復活させ、しかも今回は補助金を増額するなど県民を欺き、各地で朝鮮学校への補助金が停止、減給、見直されている方向性とは神奈川県は真逆の北朝鮮刈り上げ黒電話豚シンパの自治体に見えてしまいます。 朝鮮学校は教材費、施設費、寄付金などの名目で、実質的に授業料を値上げするので、補助金が生徒を迂回するだけで、朝鮮学校が授業料の値上げをしない場合は、生徒への学費補助が教育目的に使われる保証はなく、生活費や遊興費に使われかねないので、値上げをされたと思うのですが、それに対し、朝鮮学校側は文科省の適正で透明な支出の求めを「差別だ!」と拒否しているようなとんでもない学校ですよ? 朝鮮学校は、朝鮮総連の指揮下にあり、生徒は政治活動に動員され、特異なチュチェ思想による個人崇拝と歪曲した歴史に基づく反日教育が行われ、このような教育が行われている学校に本来は、補助金すら交付する正当性はないのです。 朝鮮学校での授業内容の改善なども確認されておらず、数年前、朝鮮学校の生徒ら121人が訪朝し「金正恩元帥さまに最後まで従う」と忠誠を誓っており、個人崇拝に生徒を動員するような教育が行われていました。 過去に朝鮮学校への補助金が朝鮮総連によって流用されて北朝鮮へ流れたり、補助金を担保にして借金をしたというような報道がされており、補助金が生徒の教育のために使われる保証がなく、生徒に罪はないので学費補助に替えて復活させ、おまけに今回の授業料値上げに伴い、補助金増額というのは筋違いであり、国民の方々の税金をなんだと心得ていらっしゃるのか。 国は朝鮮学校を高校授業料無償化の対象から外しており、神奈川県だけ突出するのではなく国と歩調を合わせるべきで、朝鮮学校が使用する教科書に拉致問題の記述を追加する改定が、当初の約束より3年先送りされ、平成29年度から使用されることが決まっていましたが有志の抗議のお陰で凍結、ニュースによると支出の可否の判断が近く出されるとのことで皆様からも支出拒否の抗議をお願いします。 生徒数が減り、運営が厳しいということは、それだけ支持されていない学校であり、存在価値などなく、憲法第89条に違憲、問答無用で即座に神奈川を含む各地の北朝鮮学校は潰されるべきなのです。 いつになったら黒岩知事は北朝鮮学校がIS同様のテロリスト養成機関だと気付くのでしょうか。この知事ホンマあかんわ。というより、いつになれば日本において日本人の要望が通る国になるのでしょうか。 皆様からも抗議をお願い致します!
発言者中谷良子
所属大阪府大東市議選立候補者
所属団体無所属
発言日時2016/12/21
発言場所中谷良子のブログ
情報源中谷良子のブログ 【朝鮮学校補助金問題】黒岩神奈川県知事は気が狂っているのでしょうか
掲載日時2016/12/21
掲載元URLhttp://ameblo.jp/ryobalo/entry-12230559657.html
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: