2016年11月18日、川東大了 「日米安保って「自衛隊は軍隊じゃないし、交戦権は行使出来ない」って前提。つまり日本


発言内容日米安保って「自衛隊は軍隊じゃないし、交戦権は行使出来ない」って前提。つまり日本が他国の侵略を受けた場合、日本人は「ではアメリカさん、頑張って私達を守ってね」と言う話だ。 人として最低限「一緒に戦って下さい」だろーよ。 日本を守る為に血を流す権利は、日本人だけのモノだろ? 人にモノを頼む時は、まずは自分でやってみて、それでも駄目な時に初めて頼むものである。日米安保なんてものは「俺は仕事しないけど、君は働いて俺に飯を食べさせてくれよ」みたいなモノ。 30歳や40歳になってもニートで親に餌を貰ってるヨゴレじゃあるまいし・・・ 保守やら愛国やら、自称する奴が平気で日米安保を「必要」とか「強化」とか言いよる・・ 朝鮮人が「おいチョッパリ!お前らが侵略された時、ウリ達が戦って日本を守る為に血を流してやるニダ」と言ったら、「ありがとうございます」って頭を下げるんだろうかねwww 〔連続ツイートで〕
発言者川東大了
所属大阪府枚方市議選立候補者
所属団体維新政党・新風
発言日時2016/11/18
発言場所Twitter
情報源Twitter
掲載日時2016/11/18
掲載元URLhttps://twitter.com/A0001595/status/799423651711811584
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: