2016年11月9日、鈴木信行 「やまと新聞が興味深い記事を配信している。簡単に云えば、特別永住者を増やし、制度


発言内容やまと新聞が興味深い記事を配信している。 http://www.yamatopress.com/the-diet/article-1172016-legal-division-distribution-article-residency-disqualification-of-liberal-democratic-party-japan-korea-and-korean-people-to-relieve-the-bill-subjects-27/ 簡単に云えば、特別永住者を増やし、制度強化を狙うということだ。 今更なんで在留資格を無くした韓国朝鮮人の救済が必要なの?と疑問だらけだ。 特別永住制度を無くすことが望まれるのに、特別永住者を特別扱いせず普通の外国人として暮らすことが、民族間対立を無くし紛争解決への道だ。 反対するのは反日左翼と民団、朝鮮総連だ。 〔【資料】平成28年11月7日自民・法務部会配布資料 在留資格喪失の在日韓国・朝鮮人を救済するための法案 対象者27名 (やまと新聞)を引用して〕
発言者鈴木信行
所属参議院選挙立候補者
所属団体維新政党・新風
発言日時2016/11/9
発言場所維新政党新風 鈴木信行 公式ブログ
情報源維新政党新風 鈴木信行 公式ブログ 入管特例法改悪!特別永住制度強化を目論む日韓議連!
掲載日時2016/11/9
掲載元URLhttp://ameblo.jp/ishinsya/entry-12217762384.html
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: