2016年10月24日、川東大了 「”日本人の税金で、朝鮮人の民族教育をしたいのかね・・・ 在日1世や2世「なんで


発言内容日本人の税金で、朝鮮人の民族教育をしたいのかね・・・ 在日1世や2世「なんであいつらから金を恵んで貰って民族教育をしなアカンねん、ウリ達は乞食じゃないぞ、ウリ達の子弟の民族教育はウリ達だけでやる。ウリ達は誇りある朝鮮民族だ」と言っていたが・・ もう、民族の誇りも失ったんだな・・ 朝鮮学校の場合、その殆どは親の都合(祖国への忠誠を示す)で通わされている子供達ばかりだ。自分の意思で「私は朝鮮人だから、朝鮮人教師によって朝鮮語による民族教育を受けたい」と選んだ子供はいないだろう。 だから平気で「無償化せよ」なんて噴飯モノの抗議が出来るのだ。 これは決して、彼らをあざ笑う為のツィートではなく。在日1世2世から3世4世、或いは5世へと年月が経過する中で、彼らが朝鮮人としての誇りを消失して行くと言う「危機」への警笛である。 「貴方は何者なんだ?」に堂々と「日本人でも朝鮮人でもなく在日人だ」と答える・・ 単に私がチョンコが嫌いだから、日本から出て行けとか言う軽いモノではなくて、朝鮮人は今一度「原点」に立ち戻って、自分達の朝鮮人の血(誇り)を取り戻さなくてはならない。 祖国に帰国し、兵役の義務も果たし、そして祖国の統一(北の同胞の解放)の為に血を流せ!
発言者川東大了
所属大阪府枚方市議会議員立候補者
所属団体維新政党・新風
発言日時2016/10/24
発言場所Twitter
情報源Twitter
掲載日時2016/10/24
掲載元URLhttps://twitter.com/A0001595/status/790251553919635456
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: