2015年2月8日、石原慎太郎 「近世において近代国家として再生した日本はその中での希有なる例外だったが、


発言内容近世において近代国家として再生した日本はその中での希有なる例外だったが、日本もまた、敗戦後の日本を統治解体したマッカーサーが、退任後アメリカ議会で証言したようにあくまで自衛のための手段として西欧の列強を真似して軍国化して植民地支配に乗り出さざるを得なかったのです。そうした歴史の流れのもたらした必然を無視して植民地支配と等質の論拠で戦後に行われた東京裁判での日本の近代化を非難する歴史観を踏襲した村山談話なるものを日本の政府が今さらに肯定しに踏襲するというのは歴史の流れという大きな現実を無視した無知の露呈といわざるを得ない。まして河野談話をです。 起こした戦争を含めて有色人種の中で唯一の近代国家としての日本の誕生と存在は世界史の流れに逆らって大きな引き金を引いたのです。
発言者石原慎太郎
所属
所属団体
発言日時2015/2/8
発言場所石原慎太郎公式HP コラム
情報源石原慎太郎公式HP コラム「歴史の蓋然性について ー白人世界支配は終わったー」
掲載日時
掲載元URLhttp://sensenfukoku.net/column/post_2.php
事後経過
経過情報源
経過掲載日時
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 発言者: