2010年10月24日、石原慎太郎 「政府の関係者だったけどね、『側聞ですが』って聞きましたが、日本の巡視艇


発言内容「政府の関係者だったけどね、『側聞ですが』って聞きましたが、日本の巡視艇(船)の乗員が落ちたのを、何かのはずみに、中国の漁船(の船員が)、モリで突いてるんだってね。『側聞ですが』って言ったけど、数人の人から聞いた」「魚じゃないんだから、マグロじゃないんだから、ウソか本当か分かりませんが」
発言者石原慎太郎
所属東京都知事
所属団体自由民主党
発言日時2010/10/24
発言場所フジテレビ「新報道2001」
情報源J-CASTニュース 「尖閣事故で海保職員死亡」説 なかなか消えない本当の理由
掲載日時2010/11/9
掲載元URLhttp://www.j-cast.com/2010/11/09080388.html?p=all
事後経過石原発言については10月29日、衆院法務委員会で、自民党の稲田朋美議員が取り上げ質問している。鈴木久泰・海上保安庁長官は「そのような事実はございません」と答えた。さらに今回の事件の中国船船長の逮捕容疑が、船をぶつけてきた公務執行妨害だったと指摘し、海に突き落とされたりモリで突かれたり、ということが本当にあれば「逮捕容疑に加えるはずですので」と続けた。 あらためて、海上保安庁の政策評価広報室に中国漁船衝突事件について聞いてみた。「海保職員が海に投げ出されたことも、モリに突かれたことも、職員が死亡した、ということも、いずれもありません」と完全否定だった。
経過情報源J-CASTニュース 「尖閣事故で海保職員死亡」説 なかなか消えない本当の理由
経過掲載日時2010/11/9
経過掲載URLhttp://www.j-cast.com/2010/11/09080388.html?p=all
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: