2004年10月、石原慎太郎 「フランス語は数を勘定できない言葉だから、国際語として失格しているのも、むべなる


発言内容「フランス語は数を勘定できない言葉だから、国際語として失格しているのも、むべなるかなという気もする。そういうものにしがみついている手合いが結局、反対のための反対をしている」
発言者石原慎太郎
所属東京都知事
所属団体自由民主党
発言日時2004/10
発言場所都庁内で、首都大学東京の支援組織の設立総会での祝辞
情報源朝日新聞 「仏語は国際語失格」発言の石原都知事を提訴へ 東京都内の語学校長ら
掲載日時2005/6/2
掲載元URL
事後経過都内の仏語学校長ら計21人が13日、「仏語に携わる者の名誉を傷つけた」などとして、石原知事に謝罪広告と原告1人あたり50万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こしたことについて、同知事は15日の記者会見で「言語が、不便だからという理由で忘れられていくというのは残念な気がする。そういうことで申し上げた」と発言した。
経過情報源朝日新聞 石原都知事が反論 フランス語損賠訴訟
経過掲載日時2005/7/16
経過掲載URL
補足・解説
差別対象カテゴリー: 発言年: 所属政党: 発言者: